嫁入り長岡

2016.12.31

年末は寺泊の魚のアメ横へ

28年間東京で暮らしてきた私。
この4月から夫のUターン転職をきっかけに新潟県長岡市に住むことになりました。


夫「よし!大晦日はちょっと贅沢するぞ~!」

私「やったー!じゃあスーパー買い出し行く?」

夫「よし、大晦日だから寺泊行こう!」

私「寺泊?寺泊って、えーっとどこだっけ?」

車を走らせること40分。

image1

日本海間近!寺泊魚市場、通称アメ横に到着!

アメ横って上野のイメージしかなかったけど、長岡にもあったんだ!

しばらく車を走らせてきたけどここも長岡市なんだそうです。

私「わあ〜!すごーい!なんだか楽しい!」

image2

寺泊魚市場とは?
http://www.city.nagaoka.niigata.jp/kankou/miru/sizen/sakanaitiba.html
image3

このゆるキャラは海の妖精神まりん。
image4

——————————————————————————————-
寺泊の海を見守る二面の神で、表はカニの姿の女神、裏はタコの姿の男神。
名物「浜焼き」で有名な「魚の市場通り」をはじめ、地域の宝「海」や「史跡」を今日も笑顔でPR!
——————————————————————————————-

ふたりじゃなくて二面なんだ・・・

image5

新鮮な魚介類の天ぷらや唐揚げ、カニ汁をつまみながら、端から一軒一軒を見て回っていきます。

私たちのおやつはこれ!
image6

海老のから揚げといかキムチ~!
寒い中で熱々のおやつがおいし~い!

さて、買い物を頑張らなくては!
image7

鮭、ブリ、蟹、海老、牡蠣、新潟で有名なのどぐろなんかもズラーっと並んでいて、迷う〜!
image8

十分に品定めをして、お店を決定!
image9

ブリの皮引きをしてもらってお持ち帰りしました。

とっても楽しかった〜!

来年の年末も寺泊の魚のアメ横に来ようっと。

長岡に住んだら、ぜひ行ってみてください。