子育て・教育

長岡は安心して子育てができるのでしょうか・・・

子育て

長岡は安心して子育てができるのでしょうか・・・子育て施設や教育制度が充実しています。

子どもが生まれる前から思春期まで、子どもの成長に合わせて継続的に、教育委員会が子育てをサポート、支援を行っています。

施設も充実
全国初の保育士のいる屋根付き公園(子育ての駅)があります。
4か所ある子育ての駅は1万冊以上の絵本がある絵本館や、自然を感じられる公園などそれぞれ特色があり、無料で利用できます。また高校生からシニア世代まで幅広いボランティアが活躍しており、幅広い世代と交流できるのも魅力です。

必要な子育て情報を簡単に
子育て応援サイト『子育てナビ』を開設しています。
スマートフォンのアプリにも対応し、いつでもどこでも簡単に長岡の子育て情報を探せます。
mamafre-01


ママさん交流の場
地域で子育ての頼りになる母子保健推進員が、身近な存在として子育てを支援。母子保健推進員が子育ての駅で行う「ままのまカフェ」は他のママさんと交流する絶好の機会です。

子育てに関する先輩ママ、パパの声
子育てに関する先輩ママ、パパから聞いたお役立ち情報や経験談をパンフレットにまとめました。困ったときの連絡先やおすすめの遊び場などの口コミを載せております。

教育

熱中!感動!夢づくり教育

夢を描く力と生き抜く自信を育むため、様々な分野から事業を実施しています。

どの子にもわかる授業の実現
学ぶことの喜びを知ればさらに学びたいという意欲がわいてきます。読み書き計算、基礎・基本をしっかり身に付けさせるために、学校を人的、財政的に支援。さらに、教員の指導力を伸ばし、子どもたちがわかる授業、子どもたちのやる気を引き出す授業の実現に取り組んでいます。

・学校・子どもかがやき塾
市内全88校が創意工夫を凝らした特色ある教育活動で、子供たちのやる気や学ぶ意欲を引き出して、夢を描く力と生き抜く自信を育むため、各学校に自由に使える予算を配当しています。

・教員サポート錬成塾
教師の資質や指導力の向上のために、専門の嘱託指導主事6名が1年間指導し、人間性豊かな教員を育てています。

地域力・市民力を生かした教育の推進
地域の大人が子どもと関わる機会を増やし、社会の生きた知識や知恵、技能などを教える体制づくりに力を注いでいます。

・ようこそ“まちの先生”事業
地域にいるいろいろな技を持つ“達人”から学習活動に協力してもらい、地域の力、市民の力を生かした教育を進めています。

・就学時等家庭教育講座
小学校入学前の保護者の皆さんに向けて、家庭教育の大切さや入学前に知ってもらいたい内容について、講座を実施します。

・家庭で子どもに手伝いをさせよう運動 ―家庭でワクワクお手伝い―事業
お手伝いの大切さを伝え、親子でともに活動することでかかわりを深めたり、自己有用感を育てたりする活動を、学校、地域、市P連等と協力しながら展開しています。

熱中・感動体験活動の充実

・やる気や学ぶ意欲を
東京フィル夢づくりコンサート「熱中する」「感動する」体験の中に子どもが何かに目覚め、意欲を持ち、目標を定めて行動するきっかけがあります。
市は、子どもたちのやる気や学ぶ意欲を引き出すため、熱中・感動体験活動の充実に取り組んでいます。

・44の体験活動
地域の方々からの協力を得ながら、さまざまな体験をしてほしい。そして、ホンモノの中から何か感じてほしいとの想いから、さまざまな事業を実施。
間伐材を使った木工作品作りを通して環境を考える「ジョイフル里山木工塾」、科学への興味や創造性を養う「ロボコン教室」など。
平成23年度は、全中学校が、学校自慢などをFMラジオ番組にして放送する「ながおか夢ラジオ」や郷土長岡の誇るべき内容を紹介する冊子「長岡学」の発行など、子どもたちのやる気をかきたてる47の事業を行います。

・多彩な指導者を迎えて(事例)
「特別授業『夢先生』」では、元Jリーガー宮澤ミシェルさんが夢に向かって努力する大切さを語りました。
指揮者・船橋洋介さんと東京フィルハーモニー交響楽団を招いた「夢づくりコンサート」。コンサートに加え、中学校吹奏楽部を対象に、プロの練習風景を見学、楽団メンバーに直接質問するワークショップも行いました。

教育環境

市内には、小学校が60校、中学校が27校、高等学校10校、高等専門学校1校、大学が3校あります。 ⇒詳しくはこちら

長岡での子育て・教育をサポートする各種施設や制度

子育て

他にも長岡でのU・Iターンの子育て・教育について、関連する情報サイト、優遇措置、金銭的な支援制度などお役に立てる情報をご紹介しています。

●子育ての駅運営事業

雨や雪の中でものびのび遊べる広場と保育士の常駐する子育て支援施設が一つになった「子育ての駅」で、子育て中の親子だけでなく、様々な人たちがふれあい支え合い、交流・相談・情報提供等ができます。  ⇒詳しくはこちら

●母子保健推進員活動事業

お母さんとお子さんの健康や子育てを支援するため、各地域で「母子保健推進員」としてボランティア活動をしています。市の保健師と連携しながら妊婦さん・赤ちゃんの訪問、各地域のコミュニティセンターを会場に育児講座や親子の交流会を開催しています。
詳しくはこちら

●保育園地域子育て支援センター事業

子育てに悩みをお持ちの方や、交流の機会を望んでいる方に保育園を開放しています。育児不安等についての相談指導や子育てサークル等の育成・支援、子育てに関する情報の提供などを専門のスタッフが行います。
 ⇒詳しくはこちら

●保育園・幼稚園

保育園 ⇒詳しくはこちら

幼稚園 ⇒詳しくはこちら

●長岡市立保育園 献立表

地元の農家から仕入れた長岡野菜や、長岡産コシヒカリ等を使用した、おいしい給食です!食物アレルギー児用の除去・代替食も行っています。
 ⇒詳しくはこちら

●休日保育

長岡市内に住所があり、認可保育園に入園している児童を対象に、日曜日、国民の祝日等も保育を行う保育園があります。
 ⇒詳しくはこちら

●一時保育

保護者の労働、傷病、冠婚葬祭等の理由により、保育園に入園していない児童を家庭で保育できないとき、一時的にお子さんをお預かりします。
 ⇒詳しくはこちら

●子ども・子育て支援新制度について

平成27年4月に本格スタートを予定している、子ども・子育て関連3法に基づく新制度です。新制度実施に伴う手続き変更等の情報も、随時追加していきます。
 ⇒詳しくはこちら

●児童館・児童クラブ・放課後子ども教室

放課後児童クラブは、放課後帰宅しても、保護者が就労などで留守にしている家庭の子どもを預かります。現在48ヵ所で実施し、県内で唯一、無料で実施しています。
平日午後7時まで、土曜日、代休日及び長期休業日は午前7時30分から午後7時まで開設し、保護者様も時間に余裕を持って送迎できます。
 (午前7時30分~8時30分と午後6時~午後7時は有料(30分ごと100円))
 ⇒詳しくはこちら