佐藤ゆかりさん【平日の1日】

家族構成は? 夫、長女(9か月)※年齢は取材当時
長岡出身? 主人の転勤で、今年の4月に山梨から長岡へ転居。
親と同居してる? 県外在住のため、同居していない。
仕事はしてる? 夫の転勤のため退職し、専業主婦。

ながおか暮らしのココが好き!

お米、魚が美味しいです。子どもを遊ばせる場所が、屋内外共に充実していていると思います。
バーベキューができる公園が多い。
長岡駅周辺はアーケードがあるから、強い日差し・雨でも外出しやすい。救急時の医療体制が整備されている。週末のイベントが多い。
子どもを連れていけるお店がまとめられたフリーペーパーがある。

oneday

oneday

6:00  起床、夫のお弁当・娘の朝食準備
雪国のイメージしかなかった長岡。思っていたより夏場は暑くて驚きました。
日中ゆっくりできるように仕度などは朝に済ませてしまいます。娘は一人遊び。いい子にしてくれています。

oneday

9:00 買い物
週に2回程、車で買い物に出掛けます。お魚が美味しいので、県外にいた時よりも購入する機会が増えたかも。
この時期は枝豆も気になります。新潟・長岡ならではの食材ですね。娘は帰りの車の中でうとうと。お家に帰ったらお昼寝です。私も休憩します。

oneday

12:30 昼食
買ってきた鮭を混ぜ込んだお昼ご飯。手づかみでいっぱい食べてご機嫌の娘です♪

oneday

14:00 子育ての駅ちびっこ広場で遊び
おもちゃがいっぱいで楽しい様子。
様々な月齢・年齢の子どもたちもいるから、興味津々。ママさん達とも話ができるし、施設の方にも相談ができるから安心です。

oneday

16:00 帰宅・夕ご飯の準備
ちびっこ広場からの帰り道。娘は遊び疲れてぐっすり。日差しが強い日でしたが、大手通のアーケードは日傘いらずでラクラク。帰宅後は娘の寝ているうちに、急いで夕ご飯の準備と洗濯物の片づけをします。

oneday

20:00 娘と遊び
帰ってきたパパと遊んで娘は大はしゃぎ。
引っ越してからの方がパパと会える時間が増えて楽しそうです。
この日はすんなり寝てくれましたが、娘が寝付けない時には長岡市内をドライブすることもあります。市内は広いから、新発見のお店が色々見つかり、楽しいひと時でもあります。

一日を振り返って

娘を気軽に遊びに連れていける子育ての駅のウエイトは大きいです。
また、そこで会うママさん達や職員の方々はもちろん、買い物先で会った人や同じマンションの人も声を掛けてくれたりと、長岡の人は気さくな印象を受けますね。