嫁入り長岡

2018.01.23

さいわいプラザでパパママサークルに参加してきました!

28年間東京で暮らしてきた私。

2016年4月から夫のUターン転職をきっかけに新潟県長岡市に住むことになりました。

すっかり妊婦さんとわかるほど、お腹が目立っている今日この頃。

買い物していても、目に留まるのは赤ちゃんグッズばかり。

<1か月前のこと>

私も母になるんだと母子手帳を見返していると、長岡市からもらったお知らせの中にパパママサークルの案内が!

私「パパママサークルいってみない?」

夫「おーいいね!どんなことするの?」

私「お風呂の入れ方を教えてもらったり、パパの妊婦疑似体験なんてのも書いているよ!」

夫「よし行こう!」

なんて、開催日のちょうど一か月前に予約をした張り切る夫。



<パパママサークル当日>

私「会場は・・・さいわいプラザ?」

夫「旧長岡市役所があったところだよ!」

私「へえ~」

 

さいわいプラザを入るとすぐに、キッズコーナーを発見。

 

 

寺泊水族館のお魚たちもいたり

 

ここで子どもを遊ばせる日がくるかな~なんて話をしながら、会場に着くと妊婦さんがずらり。

案内の通り、まずはお風呂の入れ方(沐浴)の練習を私と夫で交互に練習。

練習していると、

助産師さんが「赤ちゃんに話しかけてあげてね」と。

無言でやっていた私と夫。

「お風呂入るよ〜」「気持ち良いね〜」「顔洗うよ〜」とか、声かけなんてあたりまえだけど、どっかで恥ずかしい気持ち。
  助産師さんに教えてもらわなかったら、無言でやっちゃってたかもしれない。

まだしゃべれなくても、コミュニケーションって大事なんだ!

 

 

 

 

次は夫が妊婦さんの体系に疑似体験。

夫「妊婦さんってこんなに重たいんだ!」

私「そうだよ~ちょっと下見てみて!」

夫「え?下?お腹あって見れない」

私「そうなんだよ~最近足元が見えないんだよね」

夫「重たいだけじゃなくて、色々不都合あるんだな」

私も夫もとても勉強になった一日でした。
これからが本番。あともうちょっと妊婦生活を楽しんで、赤ちゃんを待ってます。