嫁入り長岡

2018.09.23

大事なお米と長岡野菜

 

 

28年間東京で暮らしてきた私。
2016年4月から夫のUターン転職をきっかけに新潟県長岡市に住むことになりました。

無事に赤ちゃんもハーフバースデーを過ぎ、赤ちゃんというより子どもという方がしっくりくる今日この頃。


天気が良い日は二人でお出かけへ。


近場を散歩したり、ちょっと遠出をしてみたり。

最近はこの1か月で様変わりした田んぼの風景がお気に入り。


ちょうど稲刈りをしている所に遭遇しました。


長岡の田んぼで稲刈り

私「田植えした稲が育って、今稲刈りしているんだね~」

子ども「あーうー」

私「こうやって美味しいご飯ができるんだよ~」

子ども「あーうー」

私「もう少しで新米がでてくるかな~楽しみだね~」


まだ分からないかな?と思いつつ、長岡人として大事なお米だから、ご飯好きに育ってほしいな。

始まったばかりの離乳食もご飯が大好きなようです。




の後は、地元の野菜を求めてなじら~てに行ってきました。

ここのお野菜は旬なものばかり。

種類の多さに見ているだけでも楽しいな~。


なじら~ての長岡野菜

なじら~てには朝一で行くのがオススメみたいです!