嫁入り長岡

2018.01.04

越後のお正月 のっぺ作りに大奮闘!

28年間東京で暮らしてきた私。

2016年4月から夫のUターン転職をきっかけに新潟県長岡市に住むことになりました。

長岡で過ごすお正月も今年が二回目。

去年は寺泊に行ってお正月の買い出ししてたんだな~!

 

寺泊の記事はこちら!

次のお正月には子どもも生まれているからその前に、義母にのっぺを伝授してもらいたい!と決意した私。

 

私「お正月にのっぺ作ろうと思うんだけど~」

夫「おーいいね~。のっぺ作るなんて、ずいぶん長岡人になってきたね~」

たしかに!

長岡に移り住むまで、「のっぺ」って言葉自体知らなかったな。

のっぺとの出会いは夫の実家。

義母「「のっぺ」わかる~?」

私「のっぺ。。。なんでしょう?」

義母「これがのっぺらよ。その家によって味付けとか具材が違うんだけど、うちはこれ。」

 

 

野菜に旨味が染み込んでいて、初めて食べる煮物の味。

それ以来、夫の実家からおすそ分けしてもらうのっぺだけど、子どもにのっぺを受け継がなきゃと一念発起。

義母から具材、切り方、味付け全て教えてもらいました。

 

 

お義母さんの味に近づけるようにこれからのっぺ作り頑張ろう!