バレーボール

【バレーボール基礎知識】基本ルールやポジションについて解説

 

この記事では下記ポイントについて解説します。

 

ポイント

バレーボールの基礎知識

バレーボールの簡単なルール紹介

バレーボールのポジション

 

最近は全日本男子バレーボール、女子バレーボールも強くなっており世界的に有名な選手も多くなってきました。

 

テレビで試合が放送されているのを見ると多くの観客の皆様が訪れているのが分かり、徐々にバレーボールの人気が高くなってきていると感じています。

 

そこで、ここではバレーボールの種類やルールやポジションなどの基礎知識について解説していきます。

 

バレーボールの基礎知識

 

皆さんはバレーボールには沢山の種類があることをご存じでしょうか?

 

バレーボールといっても実は多くの派生したものがあります。

 

6人制バレーボール

 

皆さんが一番良く見る機会があるのがこの6人制バレーボールです。

 

テレビで放送されているバレーボールのほとんどは6人制バレーボールです。

 

コート内に敵味方それぞれ6人ずつ入って試合を行います。

 

6人制バレーボールの詳しいルールについては下記で解説しています。

 

バレーボールのルールや主な反則について分かりやすく解説!

  この記事では下記ポイントについて解説します。   ポイント バレーボールのルールについて、名称とその内容   バレーボールを始めたばかりの初心者の方やテレビで見る方で ...

続きを見る

 

9人制バレーボール

 

6人制バレーボールの次にメジャーなバレーボールです。

 

ママさんバレーはよく聞くと思いますが、こちらはコート内に敵味方それぞれ9人ずつ入って試合を行います。

 

6人制バレーボールとはローテーションやブロックなどルールが異なっている部分があります。

 

9人制バレーボールの詳しいルールは下記をご覧ください。

 

9人制バレーボールのルールとは?6人制バレーボールとの違い

  この記事では下記ポイントについて解説します。   ポイント 9人制バレーボールの基本的なルール 6人制バレーボールとの違いについて   ママさんバレーボールを始める方 ...

続きを見る

 

ビーチバレーボール

 

ビーチバレーボールは名前だけは聞いたことがある、という人が多いと思います。

 

名前の通り地面が砂地の場所でバレーボールを行います。

 

敵味方それぞれ2人ずつ入って試合を行います。

 

ビーチバレーボールも6人制バレーボールとはかなりルールが異なります。

 

ソフトバレーボール

 

あまり聞いたことが無いという人も多いのではないでしょうか。

 

現在、社会人の方々に浸透が進んでいるバレーボールの1つです。

 

敵味方それぞれ4人ずつ入って試合を行います。

 

基本的なルールは6人制や9人制のルールを混ぜたような形となっています。

 

ソフトバレーボールの基礎知識については下記で解説しています。

 

ソフトバレーボールとは?ルールや基礎知識についてご紹介!

  この記事では下記ポイントについて解説します。   ポイント ソフトバレーボールについての基礎知識 6人制バレーボールとの違い   最近社会人にとても人気が出ているソフ ...

続きを見る

 

バレーボールのルール

 

前述した通りバレーボールには沢山の種類があります。

 

種類毎にルールが変わりますが基本的には6人制バレーボールのルールを知っておけば問題無いでしょう。

 

気になるバレーボールについては上記のバレーボールの基礎知識の欄にリンクを貼っていますのでご確認ください。

 

バレーボールのポジション

 

テレビで放送されている試合を見ている時に各選手のポジションが専門的な単語について紹介したいと思います。

 

アウトサイドヒッター

 

アタッカーやウイングスパイカーとも呼ばれることがあります。

 

主にサーブレシーブを行いつつスパイクを打っていくポジションとなります。

 

ミドルブロッカー

 

センターとも呼ばれます。

相手のスパイクをブロックすることが一番の目的であり、攻撃においてもAクイックやBクイック等のような方法で攻撃に参加します。

 

オポジット

 

少し前まではスーパーエースとも呼ばれていました。

 

基本的にサーブレシーブには参加せずに攻撃することに特化したポジションです。

 

オポジットはライト攻撃が多くなる為、左利きの選手が重宝される傾向があります。

 

セッター

 

スパイカーにトスを上げるポジションです。

 

一番ボールに触れる機会が多く、相手を欺くトスを上げたりスパイカーが打ちやすいトスを上げたり、チーム内でもかなり重要なポジションとなります。

 

セッターが優秀なチームはそれだけで飛躍的に強いチームとなります。

 

リベロ

 

レシーブ専門の選手です。攻撃に参加することはできません。

 

バレーボールでスパイカーになる為にはある程度の身長やジャンプ力が必要となりますが、リベロは攻撃に参加せずにレシーブ専門となる為、身長の低い人でもなることができます。

 

各ポジションの詳しい説明

 

簡単にポジション毎に解説しましたがさらに詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

 

バレーボールのポジションとは?名前や役割について詳しく解説!

  この記事では下記ポイントについて解説します。   ポイント バレーボールのポジションの名前とそれぞれの役割   バレーボールには様々なポジションがあり、ポジション毎に ...

続きを見る

 

基礎知識を身に付けてバレーボールを楽しもう!

 

バレーボールの基礎知識について、種類やルール、ポジションなどについていかがでしたか。

 

バレーボールの人気が高くなってきており、私自身とてもうれしく感じています。

 

是非バレーボールについての基礎知識を身に付け、さらにバレーボールを楽しんでください。

 

バレーボールのサポーターはD&Mが安くておすすめです。筆者も愛用しています。

 

 

 

-バレーボール

© 2021 夜桜の七転八起ブログ Powered by AFFINGER5